ココピートの種類色々






シンハラ語

製品名



ラトゥ クドゥ

レッドピート

ココピート

ファインピート

ココファイバー


2-5年

一般的なココピートです。
EC数値の低いものは、水洗いをする必要があります。
マッタ カル


7-10年

池の中に長年浸されていたもので、アクが少なく、ECもブラックピート並に低い。

カンドゥ クドゥ



山積みして保管されているレッドピート。
ほとんど見かけません。

カル クドゥ

ブラックピート

オールド
ココピート

エイジドココ

30-50年

10年以上前までほうきを作るためにヤシの繊維を取り除いた「ダスト」(ゴミ)を山積みにしていたもの。

長年の雨によりECは、ほとんどありません。

10年ほど前までは、廃棄するために、お金を払って持っていってもらっていたものが、ブラックピートとして、各国に輸出できることがわかり、トンあたり・キロあたりで、販売できるようになったのです。

自前のカルカンダ(ブラックピートの山)を持っているか否かで、価格に差が出ます。


カッター クドゥ

カッターピート

カッターマテリアル

0年

グロウバッグなどに若干量含まれることがあります。
新鮮なので、ECは、非常に高いですが、復元率は高いです。


ホームページに戻る










SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO