セイロン シナモン
cinnamon of sri lanka



■シナモン(Cinnamon)
 シンハラ語名 クルンドゥ
 和名 肉桂(にっけ)、桂皮(けいひ)
 クスノキ科に属する常緑樹。
 スパイスとしては樹皮を利用します。
 セイロンシナモンはマイルドで繊細な甘い香味を持ちシナモンの中でも最高品質とされています。
 シナモンの木から若枝を取り、幹皮を削り取ってから内側の樹皮に縦に切れ目をいれ、
 はがした樹皮を丸一日放置し乾燥させます。
 乾燥した薄い樹皮は、乾燥するにつれ、棒状にクルクル丸まって固くなり、
 クイル(QUILL)と呼ばれる細い管状になります。
 このクイルを何枚か重ねたものを適当な長さにカットします。
 樹皮が滑らかで淡黄色のものほどグレードの高いものとして出荷されています。
 棒状のもの(スティック)や粉末(パウダー)は、料理や、おかし、紅茶などに用いられ、
 オイルは、歯痛や頭痛などの鎮痛効果もあるといわれています。

 ホール状(棒状)のものはお湯に煮出して、そのお湯で紅茶やコーヒーをいれるとよいでしょう。
 そのときは、折ったり、つぶしたりするほうがよく香りがでます。
 シナモンに似た植物にカシアがあります。日本でも京都の「八つ橋」をはじめとした菓子によく使われます。


ホームページに戻る










SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO