シランティ・ラージャパクサ大統領夫人
小児病院と女性精神病院訪問




2007年11月21日、シランティ・ラージャパクサ大統領夫人が、
アンゴダ・ムッレリヤにある小児病院と女性精神病院を訪問。
スリランカの慈善福祉団体Siriliya Saviya(代表:シランティ夫人)として、
小児病院では、クッキーや歯ブラシを、精神病院にはミシンを寄贈しました。
女性精神病院には、850人ほどの患者と50人程度の看護婦・スタッフがおり、
広い敷地内は、元々、警察の訓練所でした。
今後、From Lankaとしては、老眼鏡寄贈やJUKIなどの中古ミシンを、
患者の自立支援に、また、看護婦・スタッフの移動に中古自転車の寄贈予定です。
2009年1月23日には、病棟を増設しました。


2007年11月23日日付 ディナミナ新聞















以前ここは警察の研修訓練施設でした。









siriliya saviya慈善団体から、ミシンを贈呈。















収容患者みなさんに記念品贈呈。



患者にケーキを配布。
現地新聞1面に報道されていたので、夫人と共に。

ホームページに戻る










SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO